サイバー攻撃を受けた重要インフラ事業者に当局への報告を義務づける法案が上院議会を通過


サイバー攻撃の脅威に対抗するための「サイバーセキュリティ報告書作成条項」がアメリカの上院議会を通過しました。

この条項が成立すると、重要なインフラの所有者・運営者は大規模なサイバー攻撃を受けたり、ランサムウェア攻撃を受けて身代金の支払いを行ったりした場合に、当局に報告することが義務づけられます。

...