NASAが気候変動による気温上昇を1分で理解できる動画「気候スパイラル」を公開


2021年の7月が142年の観測史上最も暑い7月だったことが発表されるなど、近年急激に気温が上昇しつつあることは記録から明らかですが、100年単位のデータだけを見せられてもあまりピンときません。

NASAが2022年3月7日に公開したムービーを見ると、1880年から2021年までの気温がどう変化してきたのかが視覚的に理解できます。

...