麻酔が発明される前の外科医はどのように患者の痛みを減らそうとしたのか?


現代では歯の治療や傷の縫合などの手術時には患者が痛みを感じないように麻酔が施されますが、麻酔が発明される以前にも外科医という職業は存在していました。

麻酔が発明される以前の外科医はどのように患者の痛みを減らそうとしたのかについて、イギリス・ダンディー大学で麻酔学の名誉教授を務めるトニー・ワイルドスミス氏が解説しています。

...