捕食者であるトラはなぜ「オレンジ色と黒のしま模様」という目立つ見た目なのか?


動物の色や模様には、仲間から見つけられやすくしたり、肉食動物に毒であることを警告したりなど、さまざまな目的があります。

待ち伏せて獲物を捕らえる動物にとっては、獲物からいかに見えないようにできるかが重要のはずですが、トラはオレンジ色と黒のしま模様で、明らかに目立つ見た目です。

なぜトラがこんな見た目なのかについて、科学系ニュースサイトのLive Scienceが解説しています。

...