ヨガのおかげで「考えるだけでオーガズムを得られるようになった女性」の事例が医学誌に掲載される


日本語で性的絶頂と訳されることもあるオーガズムは、一般的には性器などの性感帯に触れることで得られるものとされていますが、就寝中でもオーガズムに達する女性がいることも分かっています。

今回新たに、ヨガのトレーニングを実践することで、性器などに触れることなく通常のオーガズムと同等の快感を得られるようになった33歳の女性の事例が、国際性機能学会の学会誌・Sexual Medicineで紹介されました。

.…