「仮想通貨で経済制裁を回避する方法」を北朝鮮でプレゼンした仮想通貨専門家に懲役5年3カ月と罰金1200万円超の判決


2019年11月、北朝鮮で「ブロックチェーン技術で経済制裁を回避する方法」についての講演を行ったとして、仮想通貨「イーサリアム」の普及・促進を目的とするイーサリアム財団でリサーチ・サイエンティストを務めていたアメリカ人男性のバージル・グリフィスが逮捕されました。

その後の取り調べで罪を認めていたグリフィスに対し、連邦地方裁判所は懲役63カ月、罰金10万ドル(約1250万円)の判決を下しました。

...