定期的に献血をすると健康にいいことが示される


病気の治療や手術などで必要となる輸血は、健康な人が無償で血液を提供する献血によって成立しています。

献血は社会に大きく貢献するボランティアですが、定期的に献血することで体に悪影響を及ぼすという化学物質の体内含有量を減らすことができ、社会貢献できるだけではなく自身の健康にも役立つ可能性が報告されています。

...