1時間に200台のiPhoneを自動で分解するAppleのロボット「Daisy」にYouTuberが潜入取材


Appleは環境に配慮して、iPhoneやiPad、MacBookなどの製品から使わなくなった部品や資源を取り出して再利用しています。

AppleのMaterial Recovery Lab(素材再生研究所)では、iPhoneを1時間に200台も分解できるロボット「Daisy」が稼働しており、テクノロジー系YouTuberであるSara Dietschyさんが実際に素材再生研究所でDaisyを取材したムービーを公開しています。

...