ようこそ、デジタルとアナログのメトロポリスへ。Elektronから「Syntakt」が登場


スウェーデンの電子楽器メーカーElektronから新しいシンセサイザー「Syntakt」が発表されました。

最大の特徴は、デジタル音源とアナログ音源の両方を積んでる点。

具体的にはシンセ音源とドラム音源、それぞれについてアナログとデジタルで発音が可能です。

これは今までのElektron製品にはなかった点。

まさに音源二刀流!