ロシアでApple Payを停止したAppleが1億6000万円の損害賠償を請求される


ロシアの法律事務所であるChernyshov, Lukoyanov and Partners(CLP)が、9000万ルーブル(約1億6000万円)の損害賠償を求めてAppleに対して訴訟を提起しました。

CLPはAppleがロシアでApple Payのサービスを停止させたことで、消費者に多大な悪影響を及ぼしたと主張しています。

...