ヨーロッパで流行の「サル痘」は男性同士のセックスを通じて感染拡大した可能性


現地時間の2022年5月23日、世界保健機関(WHO)がヨーロッパで「サル痘」の患者が100人を超えていると報告しました。

突如ヨーロッパで感染拡大するサル痘については各国の保健当局が警戒を強めているのですが、これは「男性同士のセックス」が原因となっている可能性が報じられています。

...