Googleがディープフェイク作成にリソースプラットフォーム「Colab」を利用することをひそかに禁止


ブラウザを介してPythonのコードを直接実行し、GPUなどのコンピューティングリソースを利用できるGoogleのオンラインプラットフォーム「Colaboratory(Colab)」で、2022年5月のある時期に禁止行為に「ディープフェイクの作成」がこっそりと追加されていたことがわかりました。

...