国連切手、火星ミッションをテーマにしたコレクションを発表


国際連合郵便(UNPA)は先日、人類の火星での偉業を記念して6種類の切手と3種類のスーベニアシートを発行しました。

これまでその謎や過去の居住性を明らかにしようといくつもの探査機や探査車を送り込むなど、火星への好奇心は尽きることがありません。