アメリカサイバー軍がウクライナ支援で「ロシアへの攻撃的なハッキング作戦」を行ったことを司令官が認める


ロシアはウクライナ侵攻の開始前後から複数のサイバー攻撃を仕掛けていることが報じられていますが、アメリカはそれ以前からウクライナのサイバー防衛に協力してきたことを明かしています。

そんな中、アメリカ国家安全保障局(NSA)長官とアメリカサイバー軍司令官を務めるポール・ナカソネ将軍が、アメリカがロシアに対して「攻撃的なハッキング作戦」を行っていることを初めて公に認めました。

...