アメリカが海外からの渡航者に課していたCOVID-19陰性証明を廃止


アメリカでは2021年1月から、海外からの入国者に対して入国前日に新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のPCR検査を行い陰性であることを証明することを求めていました。

しかし、航空会社や旅行業界からのロビー活動を受け、アメリカ政府はついにこの陰性証明要件を廃止することが明らかになりました。

...