新型コロナウイルス研究所流出説はどこへ消えてしまったのか?


世界中で猛威を振るう新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の発生起源について、中国・武漢の研究所で流出したのではないかと考えられる説が以前から議論されています。

この「研究所流出説」について深く掘り下げた書籍「Viral: The Search for the Origin of Covid-19」の著者であるマット・リドリー氏とアリナ・チャン氏が、「メディアや科学者たちが、ウイルスの発生原因を解明しようとする現実的かつ緊急の関心を失ってしまった…