細菌を寄せ付けない純チタン製のまな板「 Slice」と調理ボウル「 Airaw 」


Image:TITANOこちらは(株)メディアジーンのメディアコマース・チームが編集・執筆した記事です。

しっかり洗って乾かしているつもりでも、まな板は黒ずみがち。

特にこれからの季節、木製まな板を愛用しているご家庭にとっての試練が待ち受けています。

カビの温床になったまな板は、買い換えればまた気分よく調理ができるに違いありませんが、どうせなら長く衛生的に使えるものを導入してみてはいかがでしょ…