「マスクは長期間着用しても衛生面に問題はないのか?」について近畿大学が調査


新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)が世界中に広がる中、感染拡大を抑えるために各国でマスクの着用が推奨されています。

このマスクに関して「マスクの有効性は広く研究されているものの、マスクに付着した細菌や真菌による潜在的な衛生問題についての報告はほとんどない」という点に着目した近畿大学の朴雅美氏らが、マスクに付着した細菌や真菌を定量化する研究を行いました。

...