人類は2022年の「地球上の生物資源が1年間に再生できる量」をすでに使い果たしてしまった


環境NGOのGlobal Footprint Networkと世界自然保護基金(WWF)が、地球の生物資源が1年間に再生できる量を消費してしまう「アース・オーバーシュート・デー」を2022年7月28日(木)に迎えると発表し、2022年の残りを資源不足で過ごすことになると警告しています。

...