TikTokが「一般アカウントに見せかけて中国政府のプロパガンダを発信するアカウント」の開設を拒否していたことが判明


若者から強い人気を誇るショート動画共有SNS・TikTokでは、個人や企業だけでなく政府機関も公式アカウントを所有し、さまざまな情報発信を行っているケースがあります。

そんなTikTokで、かつて「一般のアカウントにみせかけて中国政府のプロパガンダを発信するアカウント」を開設する試みが浮上したものの、TikTok幹部の反対によって拒否されていたことが海外メディアのBloombergによって報じられました。

...