サル痘は新型コロナのように「自宅検査」ができるのか?


ヨーロッパやアメリカでサル痘の感染が急速に拡大していることを受けて、WHOが2022年7月23日に「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態」を宣言したほか、アメリカも8月4日に緊急事態を宣言しました。

日本でも8月5日に国内での感染事例としては初の感染例が報告され、10日には4例目の感染者が報告されるなど流行のきざしを見せて始めているサル痘を家庭用の簡易な検査キットで検査できるのかどうかについて、専門家は慎重な…