「アステカの古代神へのいけにえ」として生き埋めにされた男性が自力で脱出して生還


ボリビアの祭りで酒を飲んで気絶した男性が、アンデス地方の先住民が信仰する古代の神へのいけにえとして生き埋めにされた後に、自力で棺おけを壊して生還したと報じられました。

命からがら脱出した男性は、現地の警察が事件に関与しないことを問題視して、適切な調査の実施を訴えています。

...