アメリカとロシアが核戦争をすると50億人以上が飢えて死ぬとの試算


ロシアがウクライナに侵攻してから、アメリカやヨーロッパなどの西側諸国とロシアの対立が再び激しくなっています。

アメリカとロシアの間で核戦争が勃発した場合、紛争後の農作物生産量を推定すると50億人以上が飢餓で死亡するという予想を、ラトガース大学環境科学科のリリ・シャ助教授やアラン・ロボック特別教授らの研究チームが発表しました。

...