Appleが「ストーリー」を武器に競合他社を蹴落として広告事業を伸ばした巧妙な戦略とは?


Appleの広告ビジネスは、業界を激変させたと言われるプライバシー規定の「App Tracking Transparency」を導入して以降、爆発的な急成長を遂げており、近年は「プライバシーを理由に他社広告を制限して自社の広告ビジネスを拡大している」との批判も目立つようになりました。

そんなAppleがどのような方法で競合他社を出し抜き自社の広告ネットワークを拡大させたのかについて、ライターのネイサン・ボー氏が一連のツイートの中…