太陽光でチリペッパーをローストして二酸化炭素を抑える実験が公開される、車1700台分の年間排出量を削減可能に


アメリカ南西部に位置するニューメキシコ州では、グリーンチリという青唐辛子を焙煎したものが代表的な郷土料理に使われています。

グリーンチリの調理のためには、チリペッパーを焙煎(ばいせん)して風味を強めつつ皮を取り除きやすくする工程が必要ですが、この工程は環境に優しくないため、チリ農場で育ったエンジニアが太陽光でチリを焙煎する「環境に優しいグリーンチリの調理方法」の実験を公開し、実験結果がエネルギーの…