マジックマッシュルームはアルコール依存症の治療に役立つ可能性があると示される


マジックマッシュルームと称される一部のキノコは、シロシビンという幻覚作用を引き起こす物質を含んでおり、摂取することで幻覚や神秘体験を得られることが知られています。

そんなシロシビンは近年、うつ病や頭痛などの治療に有効な可能性があるとして注目されており、新たな研究では「シロシビンがアルコール依存症(アルコール使用障害)の治療に役立つ可能性がある」と示されました。

...