今までの軽のイメージで向き合ってはいけない。日産の軽EV「SAKURA」が醸し出す高級感


イマドキの軽自動車は広い車内をセールスポイントにした車種が目立ちますが、日産のSAKURAは広さに加えて、インテリアもエクステリアもプレミアム感も感じさせます。

日産で車内が広い軽というとルークスが思い浮かびますが、室内容積的にはアレよりひと回り小さいものの、それを感じさせないデザイン処理が光りますね。