同じゲームを協力してプレイする2人は「脳が同期する」ことが判明


新型コロナウイルス感染症による巣ごもり需要でゲーム産業は活発化し、数多くのオンラインゲームがこれまで以上に登場しています。

フィンランドのヘルシンキ大学で行われた研究により、離れた場所で同じゲームを協力してプレイする2人の脳活動が、同期していると言えるレベルの類似性を見せることが明らかになりました。

...