Apple Watchシリーズ8/UltraのCPUはシリーズ6、7やSEと変わらない


Apple(アップル)最新スマートウォッチの「Apple Watch Series 8」と「Apple Watch Ultra」はどちらもS8プロセッサなんですが、そのSiP(System in a Package)の識別コードを確かめてみたら、昨年モデルのS7、一昨年モデルのS6と同じ「t8301」のままだったというわけ。