世界気象機関が気候変動対策の不足を警告、既存の目標を7倍厳しくする必要アリ


2022年の夏は、ヨーロッパ各地で記録的な熱波が観測されたり、日本でも西日本で観測史上1位タイの高温が記録されたりと異常な暑さが世界中で観測されました。

そんな中、2022年9月13日に世界気象機関が「私たちは間違った方向に向かっている」と題した声明を発表し、既存の二酸化炭素排出量削減目標を厳しくする必要性を強調しました。

...