「iPhone 14 Pro Max」のカメラ性能はどれほどのものなのか実力を確かめてみた


2021年に発売された「iPhone 13 Pro」や2022年9月16日に発売された「iPhone 14」のメインカメラの画素数は12メガピクセル(1200万画素)にとどまっているのに対し、「iPhone 14 Pro Max」は48メガピクセル(4800万画素)にまで上がっています。

このカメラ性能を確かめてみるべく、iPhone 14 Pro Maxでいろいろなものをパシャパシャと撮影してみました。

...