加速するインフレの中でも人々は「食料や衣料への支出」よりも「サブスクへの支出」を優先するという研究結果


厳しい経済状況から世界各国でインフレが加速し、生活への不安から家庭の支出を見直す人も増え始めています。

アメリカでも景気後退への不安から生活費を削減する傾向が見られていますが、人々は食料や衣料費を減らすことはあっても、AmazonプライムやNetflixなどのサブスクリプションに費やすお金はほとんど減らさない傾向にあることが分かりました。

...