「ディープステートの陰謀で自分のサイトがGoogle検索で表示されない」と議員が主張するもメタタグで検索ブロックしていただけと判明


アメリカのアリゾナ州議会で下院議員を務めるマーク・フィンチェム氏は、「自分の選挙キャンペーンサイトがGoogleの検索結果に表示されないのはディープステートのアルゴリズムによるものだ」と主張していました。

ところが、実際にはディープステートの陰謀などではなく、ウェブサイトのソースコードに検索インデックス登録をブロックするメタタグが挿入されていただけだったことが判明しました。

...