リモートワークでカメラOFFにしてたら会社をクビになった。→会社を訴え勝訴


image,Shutterstockアメリカの会社で働くオランダ在住の会社員が、リモート勤務中にウェブカメラをつけるのを拒否したということでクビになりました。

これついてオランダ裁判所は、7万5000ユーロの慰謝料を同社に請求しました。

もしあなたがウェブカメラをつけることで自分のプライバシーが侵害されたと感じたとき、オランダ裁判所はあなたの味方かもしれません。

クビになってしまった経緯今月の頭にNLタ …