初期のApple Watchとしのぎを削ったスマートウォッチ「Pebble」が最新スマホの「Pixel 7」に対応


スマートウォッチの代名詞となったApple Watchよりも一足先に登場し、多くのユーザーを獲得したのが「Pebble」です。

Pebbleは2016年にアクティビティトラッカーのFitbitに事業を売却したため、それ以降は新しい端末がリリースされていません。

しかし、2022年になってもPebbleのスマートウォッチは利用可能となっており、2022年10月に登場したGoogleの最新スマートフォンであるPixel 7とペアリングして使うことも可能となってい…