顔認識技術の利用は司法捜査・犯罪防止を除き当面不許可とイタリア規制当局が表明


イタリア南部にあるレッチェ市が、顔認識技術に基づいたシステムを提供すると発表したことを受けて、データ保護局が「当面、イタリアでは司法捜査または犯罪防止・抑止目的のための処理を除いて、顔認識システムの設置・使用は許可されていません」とくぎを刺す事態が発生しました。

...