BlizzardとNetEaseの物別れで中国人が「オーバーウォッチ・Diablo III・Warcraft」などを遊べなくなる恐れ、NetEaseの幹部からは「バカ」発言が飛び出す


Blizzard Entertainmentが2022年11月16日に、同社のゲームタイトルを中国向けにパブリッシングしているNetEaseとのライセンス契約が更新できなかったため、2023年1月に中国におけるほぼ全てのゲームサービスを打ち切ることを発表しました。

これにより、中国のプレイヤーは「World of Warcraft」「ハースストーン」「Warcraft III:Reforged」「オーバーウォッチ」「StarCraftシリーズ」「Diablo III」「Heroes of the Storm」な…