ソビエトでは「ヒトとイヌのテレパシー」が本気で研究されていた


イヌには「ヒトのウソを見破る」「生まれつきヒトの指示に従う能力を身に付けている」といった頭の良さそうな能力が確認されている一方で、「イヌは他の動物と比べて特別頭が良いわけではない」という研究結果も存在しています。

そんなイヌについて、1920年代のソビエトでは「イヌとヒトのテレパシー能力」について調査する研究が実施されていました。

...