「自分よりも自分の友だちの方が多くの友だちとつながっている」というのがネットワークの常識


「友だちの友だちはみな友だち」という言葉がある通り、私たちの生きる社会は各人の複雑な人間関係でつながったネットワークといえます。

そんなネットワークにおいて「自分の友だちが持っている友だちの数は、自分の友だちの数よりも多い場合がほとんどである」という奇妙な法則について、理論物理学を研究するヴィネシュ・ケマニ氏が数学やシミュレーションを交えながらわかりやすく解説しています。

...