FIFAもカタールも、W杯は「カーボンニュートラル」って言うけれど、本当はちがうのかも


Image:Gettyimages実態はいかに。

今年のワールドカップに向けて、2010年から準備を進めてきたカタール。

新たに7つのスタジアムや30の練習施設、ホテル建設のほかドーハ国際空港の増築と、建設ラッシュが10年続いていたなかで、労働者の搾取や人権侵害といった問題に批判が集まっていました。

その一方で、じつはカーボンニュートラルを掲げていたのですが、本当に環境に配慮していたのでしょうか?建設さ …