Discordに「プレイ済みゲーム」や「ゲームプレイ歴」などの条件でロールを割り振れる「連携ロール」が登場


Discordは他のサービスとの連携機能が充実していて、たとえばPlayStation Networkと連携することでゲームアクティビティをプロフィール上に表示したり、Spotifyと連携することでフレンドと一緒に音楽を聴いたりすることができます。

この機能がさらに拡張され、連携先サービスをどれぐらい利用しているか、サービスでどれぐらいの実績を上げているかといった情報が自動的に取得されプロフィールとして表示できるようになりまし…