ロサンゼルスが石油ガスの新規掘削を禁止。既存の石油ガス井も今後20年で段階的廃止


ロサンゼルス市議会は12月2日、市内全域における石油・ガスの新規掘削禁止と、既存の石油・ガス井を段階的廃止する条例を12対0の全会一致で採択しました。

これによって、今後20年以内にロサンゼルス市内で石油・ガスの掘削が一切行なわれなくなります。