2022年だけで数百件ものUFO目撃事例をアメリカ軍が報告している


空を飛ぶ正体不明の飛行物体「UFO」の目撃事例については真偽や正体を巡りさまざまな意見がありますが、アメリカ軍はこれまでさまざまなUFOの目撃事例を報告しています。

アメリカ国防総省がUFO対応のために2022年7月に設立した「全領域異常解決局(AARO)」が、開設からの6カ月間だけでアメリカ軍から数百件ものUFOに関する報告を受け取ったと発表しました。

...