アメリカ政府の規制で深刻な危機に陥ったHuaweiの年間売上高が前年比で微増となり「危機的状態を脱した」と宣言


by Kārlis Dambrāns 中国の大手テクノロジー企業であるHuaweiに対して、アメリカ政府はかねてから「国家安全保障上の脅威」として厳しい規制を行っています。

Huaweiは規制の影響でビジネスに大打撃を受けていましたが、2022年の売上高は前年比で微増となり、底を脱したことが報じられています。

...