レバノンで太陽光発電がブームになっている理由とは?


中東のレバノンは近年、インフレ率や失業率、貧困率が急上昇する中で深刻な電力不足に直面しています。

そんなレバノンでは太陽光発電が盛んで、ソーラーパネルが住宅の屋上やベランダ、商業施設といったあらゆる場所に設置されています。

その理由をケンタッキー大学の人類学者であるクリスティン・モンロー氏が解説しています。

...