「400万人超の架空のユーザーリストを作成してJPモルガンをだましスタートアップを約190億円で買収させた」と29歳の創業者が訴えられる


2016年に設立された金融スタートアップの「Frank」は、煩雑な学生ローン申請プロセスをサポートするプラットフォームを展開して注目を集め、2021年に持ち株会社のJPモルガン・チェースによって1億7500万ドル(当時のレートで約192億円)で買収されました。

ところが、Frankの創業者である29歳のチャーリー・ジャーヴィス氏が、「400万人以上の偽ユーザーを作成して顧客数を誇張し、JPモルガン・チェースをだまして買収させた」と…