ジェルネイルを硬化させるためのUVライトが皮膚の細胞死やDNA損傷を引き起こす可能性がある


「ジェルネイル」はゲル状の樹脂を爪に塗って硬化させるタイプのネイルであり、仕上がりがツヤツヤしており爪にぷっくりと厚みが出ることや、マニキュアよりも長持ちする点などが人気を集めています。

ところが、一部のジェルネイルを硬化させるために使われているUV(紫外線)ライトが皮膚の細胞死やDNAの損傷を引き起こす可能性があるという研究結果が発表されました。

...