【完全に騙された】何本あるんだ!棒の数が「意味不明すぎる」と海外サイトで話題に


我々が見ている世界では、一見何の変哲もないようなものでもよく見ると「なんじゃこりゃ」ということになるおことはよくあります。

最も身近な例でいえば、虹や雲などは一見そこに何かがるかのように見えるが、実際にそこに行くと何もないという光の屈折を利用した気象現象です。

そんなものはほかにもたくさんあります。

source : 秒刊SUNDAY | 最新の面白ニュースサイト Read LDR Pocketpowered by newsformat.jp