2016年、新たに登録された9の世界遺産(ユネスコ)


 今年7月10日から20日にかけ、トルコで開かれる予定だったユネスコの世界遺産の登録審議は、現地のクーデター未遂事件により16日は中断、17日には早期切り上げとなった。

残りの審議は10月まで持ち越すという事態に陥ったものの、これまでに文化遺産12件、自然遺産6件、複合遺産3件、計21件の新世界遺産が登録された。

   それらの新世界遺産のうち、海外サイトにて7月15日時点で決定と報じられた9件の文化遺産を見ていこう。