1960年代アメリカンモノクロSFドラマ「アウター・リミッツ」より「蟻人の恐怖」


 1963年から1965年まで、アメリカABCテレビでは『アウター・リミッツ』(The Outer Limits)というモノクロームのSFドラマを全49回、2シーズンで放送していた。

 エイリアン、UFO、モンスター、超能力者、超常現象が題材で1話完結のストーリーとなっている。

アメリカでは『トワイライト・ゾーン』とともに1960年代を代表する名作SFテレビドラマとして現在も人気が高い。

その中でも面白いのがこの「蟻人の恐怖」で体の大きさは…